FC2ブログ

仕事の方が立て込んでました・・・

最近身の回りで色々とトラブルが発生し(仕事やネット回線の不具合等)、それの対応に追われてました。
そのため動画制作があまり進んでいません・・・。
それらの問題がやっと落ち着いてきたので、今日からまたペースを戻して制作していこうと思います。
更新遅れてすみません m(_ _;)m


とりあえず今出来てる制作状況はこんな感じです。

 YouTube 動画
メイン 20%(シナリオ執筆途中)
OP   0%
ED   0%

 山ノ怪(第一話)ver1.26
テキストの一部不具合修正
演出修正

動画の作り方を色々忘れてしまってて、ゲームの方を参考にしながら作ってました^^;
これまでの茶番動画よりも内容のあるものにしようと思って、いつもよりシナリオの方に時間使ってます。
OPとEDは時間があれば作るという感じ。
ゲームの方にも「うごイラ」導入したいけど、しばらくは無理そうですね・・・。
とにかく早めに動画を完成させ、ゲームの方へ移りたいと思います。



・・・あと。報告遅れましたが最近ツイッターも始めました。
ついった20200225
https://twitter.com/nizi98129213
こちらの方は日々の些細なこととか適当に呟こうかなと思ってます。
気が向いたら暇つぶしに覗いてやってください^^

スポンサーサイト



Category : 雑記
Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

「ティラノビルダー」への「えもふり」導入成功しました

作業中予期せぬエラーに何度か遭遇しましたが、やっとのことえもふり導入することが出来ました。
えもふり思ったよりネットの情報が少なくて、問題を特定するの苦労しました・・・。
これ。初心者だとかなり迷いますね・・・^^;
私の場合ティラノビルダーに入れたときだけ目の位置がずれるというおかしな症状が発生してて、調べたら何故かインストールしたえもふりが旧バージョンになっててそれが悪さ働いていたようでした。
ソフトの方を更新させて不具合は解消されましたが、・・・こんなの普通気づきませんよ^^;
少しでもおかしいなと思ったら、とりあえず最初にバージョンを確認することをお勧めします。

ということで、さっそくこんな感じでうごイラをティラノビルダーに入れて動かしてみました。

てぃらの+えもふり
(時間の都合で今回は静止画)

ティラノビルダーだと、aviutlと違って自動認識してくれるのがいいですね。
最初は連番pngを入れるのかなと思っていたけど、えもふりで専用のファイル形式に変換できるみたいでスクリプトを打つだけで簡単に動かすことができました。
Live2dと違ってティラノビルダーに専用ボタンがないのが面倒ですが・・・。まあ、一文打つ程度の作業なのでコピペすればいくらか手間は減るとは思う。
そこは公式の方でいずれ対応してくれるのを待とうかな。

絵に修正入れたりして結構時間食ってしまいましたが、早いところシナリオ書いてYouTubeの方にUPしようと思います。

Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

aviutlで実験的にうごイラを取り込んでみた。

ということでえもふりで作ったモーション動画をaviutlで編集してみました。
6秒ほどのショートムービーなのでyoutubeで公開するのを迷いましたが、まあ、実験ということで。



・・・うん。問題なく動きました。

最初にgifファイルを放り込んだときは動かなかったり、白画面が表示されたままで戸惑いましたが、
なんとかこれで無事動画編集ソフトでの制作も出来るようになりました。
編集してて知りましたが、えもふりって背景透過の機能がないみたいです。
えもふりで作ったのを編集ソフトに入れる場合は、連番png(パラパラ漫画みたいなモノ)という設定で出力しないといけないみたい。
連番pngを作り、編集ソフトで動画として取り込んでやれば自動で認識してくれるので、あとはアルファチャンネルを読み込むにチェック入れればバグみたいな背景も消えます。
・・・それにしても面倒くさい・・・。
ワンアクションくらいならどうってことはないですが、一本の動画として編集していくのは骨が折れそうですね・・・^^;
よくあるバーチャルYouTuberみたいに自動認識して動いてくれないかなぁ・・・?

とりあえずaviutlはここまでにして、次はティラノビルダーの設定に取り掛かりたいと思います。
ツクールの方は新規動画をyoutubeに挙げてから取り掛かろうかなと思います。
(個人的にはそろそろ妖怪が書きたくてうずうずしてますが・・・^^;)

Category : イラスト
Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。