FC2ブログ

RPGゲーム制作 進捗状況

とりあえず、こんな感じのモノを作ってみました。






最初は普通の脱出系か、RPG路線でいこうと考えていたのですが、ツクールMVのプラグイン導入の面白さにやられてかなり脱線しました^^;
ツクールでもアクションゲームは作れるんですね?
12月中の完成を予定していましたが、まだ時間が掛かりそうなので、一応現在の進捗状況を動画で掲載しました。
これから更にいろんな追加要素を加えクオリティを上げながら、ゲームとして発表したいと考えています。
・・・まあ。あまり時間をかけすぎるのもなんなんで、早めに切り上げるつもりですが・・・。

ゲーム発表は、たぶん1月中旬辺りになると思います。

スポンサーサイト



Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

「山ノ怪(第2話)」更新(修正)しました

2wa.jpg



●更新版
テキスト微修正
タイトル画面追加
エピローグ追加
名前の表示、等

https://www.freem.ne.jp/win/game/17385

バージョンは1.6です。
本編で読みにくかった大勢の会話シーンなどを名前を表示させたりして、出来るかぎり読みやすいものに変えました。
ちょっとした違いですけど、これで本編の不満点は少し解消されたと思います。
スキップ機能高速化も追加させたかったんですけど、「第2話」は古いソフト(バージョン)を使用しているので、バグが起きないよう今回は断念しました。
代わりに別の機能を入れたので、2週目以降の回収は少し楽になったと思います。
あとは、エピローグの追加ですね。
本当は玄さんの若い時の話とセットで入れたかったんですけど、何か月か前に言った記事のように、本編とは一部異なる設定が混じっているので、混乱する恐れがあるため、無難な宴会シーンだけを追加させていただきました。
おおよその流れはこれでも十分理解可能だと思います。
(・・・玄さんの昔話はいずれまた別の機会に・・・。)

「第2話」は時期的に12月中に挙げようと思っていたので、間に合ってちょっと安心してます。


*ちなみに、エピローグは特定の選択肢を選ぶことで見れます。
本編の内容を把握できていれば分かる選択問題ですので機会があれば挑戦してみてください。

Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

次作品、模索中・・・

キャライメージを考えながら、ちょっとづつゲームデザインを構想中。
とりあえずチュートリアルを全行程済ませ、アレンジしたモノをこんな感じで作ってみました。



2.jpg

6a.jpg

9a.jpg


久々にツクールやったけど、結構簡単に作れるもんですね?
昔の作品から変わったところはあったんですけど、そのあたりはさすがツクール。分かりやすく出来てます。
イベントコマンド見ればどれがどの機能かすぐ分かるし、チュートリアルでもその辺りはしっかりサポートしてくれる。
指示されるまま気になるところを色々直していったら、気づけば必要のない建物すべてにイベントを張り付けてました^^
チュートリアルではFFっぽい設定だったんだけど、私が手直しするとなぜか世界観がドラクエ仕様に・・・。

3.jpg

10.jpg

5.jpg


この辺りは私の思い出補正が強く反映されてますね。
・・・ちなみに戦闘シーンはこんな感じ。





サイドビューバトル(FF)

7.jpg


フロントビューバトル(ドラクエ)

08.jpg


ギャグ要素が強めになったけど、個人的に満足した作品になりました。
ただのアレンジなので発表はしませんが、機会があれば、動画などで掲載するかもしれません。
(まあ。ほんとに短いアレンジなのでそんなに大したものではないんですけどね^^;)


―ーツクールを触ってみた感想

総合的にツクールはよく出来た制作ツールとは思うんですが、少し引っかかるところもあって・・・。
例えば。RPGツクールだと、取り込んだピクチャを制作画面のままプレビュー(領域選択)出来なかったり、ゲームのテストプレイをする度に毎回タイトル画面が強制表示されたりします。
それが作ってて、非常に煩わしいなと感じました。
ティラノビルダーでは当たり前に出来てることだから、余計に気になりまして・・・。それは早く改善してほしいと思います。


それでは、次は「ふりーむ!」用にまたゲームを1本作っていきます。
今回作ったやつみたいに、10分程度でサクッとクリアできるものを作ろうと思うので楽しみにしていてください。

Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

windows7サポート終了について

来年1月(2020 年 1 月 14 日)にwin7が終了するみたいですが、未だにマイクロソフトに行けばwin10へのアップグレードが出来るみたいですね?
私も前から気になって調べてみたんですが、意見が結構分かれていてイマイチ答えが判然としないようです。
一応公式的には無償期間は終了したと記載されていますが、「GIGAZINE」の記事のように海外のマイクロソフトの社員さんなんかはあえて残しているとも発言をしている。
それによると。

”マイクロソフト的にはOSによる売り上げをあまり考えていないみたいで、Windows 10の普及率を重視する考えが強いみたいですが、
株式上場企業として、売上高と利益の損失を投資家に説明しなければならないため、ライセンスを完全無料化にすることが出来ない” のだそうです。

https://gigazine.net/news/20191202-windows-10-free-upgrade/

古いOSが使われ続けるリスクを考えると、確かにその方が時代に適しているとは言えますね。
私が昔に働いていたところなんか未だにXPを使っていて、ウイルスや漏洩のリスクに常に悩まされてましたから・・・。
日本の場合高齢化社会だから、パソコンに疎い人多いんです^^;

一時期XPの問題が取り沙汰された時、急遽更新プログラムが用意されたし。
7も何かしら対策したりするのかな?
マイクロソフトが今後どうなっていくのか気になるところです・・・。

私は現在サブで8.1を使っているのですが、win7サポート終了を聞いてちょっと疑問に思ったことを呟いてみました。

Category : 雑記
Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

「山ノ怪(第1話)」更新(修正)しました

第1話

修正した内容は3話と大体同じ。

●更新版
テキスト加筆修正
画像差し替え
スキップ高速化
フルスクリーン対応(ESCキー)

こちらもバージョンは1.25です。
大きな違いは隼人の探索シーンのテキストが増量されたことですかね?
これまでもちょくちょく修正してきていたので、旧バージョンとは印象が少し変わるかもしれません。
第1話はシリーズの顔的な作品なので、これからも強化・修正していきます、

https://www.freem.ne.jp/win/game/16122

とりあえず気になっていた1・3話が修正完了したので、明日からはツクールに力を入れていきます。
2話は合間に修正するという感じで。
新規作品はシナリオも立ち絵も、ノベルゲームとは真逆の方向性で作ろうかなと考えています。

Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

「山ノ怪(第3話)」更新(修正)しました

山ノ怪第1話1.25
今回修正した内容を軽く表記しておきます。

●更新版
テキスト修正
画像差し替え
タイトル画面追加
おまけコーナー追加
スキップ高速化
フルスクリーン対応

という感じ。
バージョン的には1.25という、軽めな変更。
個人的に旧立ち絵は前から気になっていたので、第3.5話の掲載に合わせて早めに(?)修正しておきました。
サムネを更新していないので見た目は分かりにくいですが、中身はちゃんと最新版に更新してあります。
気になる方は是非ダウンロードしてみてください。

https://www.freem.ne.jp/win/game/18162

第1話も今日アップロードしたので、近いうちに掲載されると思います。
具体的な内容についてはまた次の記事で紹介しようと思います。

Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

ゲーム制作について考えてみる

とりあえず、現在私の手持ちのゲーム制作ソフトはこんな感じ。

RPGツクールVX Ace
      MV 
Clickteam Fusion
ティラノビルダー
とりあえずこれらを少し触ってみて、手短に感想を述べたいと思います。




RPGツクールMV

RPGツクールは特に説明する必要ないですね。読んで字のごとく、RPGを作るゲームです。
ツクールは昔に散々やりこんでたので、特に難しくなく操作できました。
スイッチ機能を使えばフラグ管理も出来るし、ゲームならではのちょっと凝った演出も出来る。
1.jpg
つくーる06
ツクール07

これならRPG以外にも、ホラー系や脱出系のゲームも作れそうですね。
素人の方でも簡単にゲームを作ることが出来ると思います。



Clickteam Fusion

Clickteam Fusionは主に2Dゲーム系に特化した制作ソフト。
チュートリアルでこんな感じのものが作れる。

ブロック崩し。
8.jpg

くりっく09


ただ、ツクールと違って覚えなければいけないことが多いし、専門書がないと作るのは無理そう・・・。
ネットでの解説も少ないし、これはどうかな・・・。


ちなみに極めればこんなゲームが作れるみたい。









Unity

他の制作ソフトでUnityとかもあるみたいだけど、こちらはClickteam Fusionより更に敷居高そう・・・。
こちらは3Dゲーム系に特化してるみたいですね。
unity-tutorial.jpg


とりあえず今の予定は、ツクールで簡単な脱出ゲームを作りながら、「山ノ怪」の1~3話の修正をしようかなと考えています。
イラスト制作に関してもこれからぼちぼち始めていくつもりです。

Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

「山ノ怪(旧夢channel)第3.5話」”ふりーむ”にて掲載!


ということで、「木の葉天狗」ゲーム版も無事掲載されました。
山の妖3.5
なんというか・・・、前のゲームの時もそうでしたが、掲載されるの早いですね?
ノベルゲームだからか分かりませんが、投稿から一日もかかりませんでした。(「ふりーむ!」様ありがとうございます!)

あと唐突ですが、今回からタイトルを「夢channel」から「山ノ怪」に変更しました。
やっぱり紛らわしいですからね。次回作からはこのタイトルで統一していきます。



一応、今回発表したゲーム版と、前回掲載した動画(YouTube)版の違いを軽く表記しておきます。

●ゲーム版
メインシナリオ〇
前作後日譚追加〇
おまけコーナー設置〇

●動画(YouTube)版
メインシナリオのみ〇

という感じ。
具体的なストーリーは動画版と変わりませんが、ゲーム版には物語の本質をつくような細かな説明が追加されています。
もしかしたら動画版で感じた疑問の答えが見つかるかもしれません。
気になる方は是非、「ふりーむ!」にてダウンロードしてみてください。

https://www.freem.ne.jp/win/game/21539

――
――――
――――――――

さて・・・。次回作について、ですが・・・。
12月に発表を予定していた「第4話」ですが・・・さすがに今からだと間にあいそうにないですね・・・^^;
今から急いで作っても発表は1月末・・・とか中途半端な日程になりそう。(多分いつものように延期するかもしれない^^;)

・・・これまでの動画・ゲームの数字を見ていて感じたことですが、そろそろ世間のニーズに応えるような作品を作った方がいいんじゃないかと考えました。
今までは私個人が楽しむように創作活動を続けてきましたが、これからからはちょっと周りの求めるモノを意識した作品作りも心がけようかなと。
なので、「今年いっぱいは宣伝と新ジャンル開拓に力を注ごうと思います!」
具体的に何をするかは決まっていませんが、これまでに買った制作ソフトで他に何か出来ないかチャレンジしていきます。
何か作って欲しいゲーム、ジャンル、好みのデザイン(OOの漫画みたいなイラスト)等があれば気軽にコメントしてください。もしかしたら採用するかもしれません。
それではまた。

Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

木の葉天狗【後編】投稿完了!

録画時間1時間と、前回に投稿したものより更に長い動画となりました。
一般の方が普段どれくらいのスピードで文章を読み進めるのか分からないので前回と同様の設定にしましたが、もう1.2倍速くらいに設定しても良かったかもしれない。
とりあえず今回の話はこれで終了となります。

ちなみに後編はいつものようにバトル特化の内容です。
激しい肉弾戦や、武器・能力使用、血や暴力表現を多分に含んでいますので苦手な方は注意。

イラスト3
イラスト6
イラスト4





今回のテーマは 野生動物の「怖さ・悲しさ・その付き合い方」
この動画(ゲーム)を作るにあたって一応様々な職業の方の意見や文献を参考にしたのですが、浅く広く調べたため間違った解釈も交じっているかもしれません。
あくまでもこういう意見があるという風に受け止めて、自分なりに調べるということを強くお勧めしたいと思います。

ゲーム版の方もじきに掲載できると思います。
しばしお待ちください・・・。

Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

動画投稿完了!

「夢Channel 第3.5話」もとい・・・、「木の葉天狗[前編]」投稿完了!
容量と時間の関係で今回は前編ということにしましたが、後編もすぐ投稿する予定です。



今回の作品は一応これまでのシリーズの続き物なんですが、妖怪の立ち位置から描いた作風なので、今までとは少し毛色が違う内容になっています。
新規の方にも見れるようにネタバレ(前作後日譚等)をカットしたので、シリーズを知らない方にも楽しんでいただけるかなと思います。
(ゲーム配信の方は、それらを含んだ内容を少しだけ見れるので気になる方はそちらの方で・・・。おまけの内容が決まってないので、まだ時間掛かりますが。)

いやあ・・・。やっと動画投稿終わりました・・・。
半日あればいけるかなぁ・・・と軽く思っていたのですが、
録画時間が普通に2時間越え・・・。
エンコード時間がMAXで8時間・・・と、新たな絶望が待っていました・・・^^;
そう言えば動画投稿って時間掛かるんでしたね?
最近動画投稿してなかったら完全に忘れてました・・・。
これだと普通に録画ソフトのクオリティ落として、無編集で直接投稿した方が効率がいいかもしれない・・・。

とりあえず、ゲームのオート(読み送り)スピードを上げて何度か録画し直しました。
撮ったやつ全て確認出来ていませんが、多分大丈夫かなと思います。

追記 
確認しましたが、前半部分にぷつぷつノイズが発生してますね・・・。
スピーカーの設定を96000Hz以上に変えてもやっぱり似たようなところで発生・・・。
数分程度の動画なら納得のいくまで録画できるのですが、ゲームだとこれ以上は難しいですね^^;
シャドウプレイは録画に向かないのかもしれない。

Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。