FC2ブログ

落書きその10

ゲームの立ち絵がようやく仕上がってきました。
完成度としては3人中2人が50%、1人が30%。
前者の二人は線画が殆ど出来ているので後は色塗りを残すだけですが、問題は最後の一人が昔に描いたやつで修正がかなり残っていること・・・。
この最後の一人というのが全話出演中の婆様で・・・、そろそろ立ち絵を登場させようと思ったんですけど、どうしたものか・・・。


それでは、いつもの落書き紹介。
今回のも昔に描いたやつです。
みふね2ca
映画「7人の侍」の三船敏郎。
確か映画模写シリーズを描く手前で描いたものだと思います。
描き込み方が部分的で全体のバランスが怪しいですが、それなりに見栄えがよかったので軽く修正して掲載しました。

今回は連続して更新遅れたので、更にもう一枚。
どろ7


ゲームの掲載を8月末と発表しましたが、今の状況だとやはり厳しそうです・・・。
今から急いで作っても完成は早くて9月中旬になるかと・・・。
なかなか自分の理想通りのモノを作るのは難しいですね・・・^^;
多分今後もこういうことがあると思いますが、創作活動に慣れるまでの間はご勘弁を<(_ _)>

Category : 落書き
Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

落書きその9

お盆休みはなんかいつも予定がズレ気味。
例年通り実家の帰省と墓参りをしていたら、なんだかんだでブログ更新が遅れてしまいました。
台風が来る前に終えれたのが幸いでしたけど、早く自分のペースを取り戻さねば・・・!

ということでいつもの落書き紹介。

ティノ没水着

今回はティノ。
本当は昨日のうちに更新するつもりだったのですが、あまりに水着が際どかったので全体の手直しをしながら水着も変更しました。
完成度としては60%くらい。
ちなみにこの立ち絵は去年の4周年記念絵用に描いていたもので、後に構成の都合で没になったものです。
記念絵との違いはティノらしい癖ッ毛(巻き毛?)があるかどうかですね。(4周年は癖毛ありましたね^^;5周年と勘違いしてました・・・。)
いずれ完成させたら本家動画への登用も検討しています。
問題は水着(又は服装)をどう統一するかですが・・・。まあ。それは差分でなんとか出来るでしょう。


あと、ピクシブの方でもイラストを挙げたのでブログでも紹介しときます。
金髪と白水着2

これは前に落書きシリーズで描いた物の背景追加版。
最近ピクシブの更新を全然してこなかったので、ブログで掲載したものを簡単に見繕って修正しました。
今考えると浜辺を描くより、暑中見舞い風にグラデとかでキャラを引き立ててあげればよかったなと若干後悔。

ゲーム制作の方は、現在難航中。
とりあえずシナリオはあらかた出来たんですけど、色々な可能性を追いかけた末に4ルートくらい物語が分岐してしまって、
どちらを正規シナリオに選ぶかで迷っています・・・。
そろそろ8月も終わりが見えてきたので、早いうちに決めなければ完成が難しそう・・・。
とりあえずどれを選んでもいいように立ち絵の仕上げは最優先に済ませとこうと思っています。

次回更新はまた一週間後に。

Category : 落書き
Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

落書きその8

・・・最近恐ろしく暑いですね。
家の中も外も、まるで蒸し風呂状態。
あまりに部屋が暑いからか、夜中に何度も目が覚めて身体の調子がまた悪くなってきました・・・。
皆さんも脱水症状には気を付けてくださいね。


ということで、落書き紹介。
今回はゲーム用に描いていた立ち絵(予定)になります。

うるか2


ウルカ[普段着バージョン]

いつも正面画しかなかったので、横向き用に立ち絵を追加させてみました。
まだ製作途中で、髪や顔つきが下絵のまま修正されてませんが、イメージとしては大体こんな感じ。(少々胸のサイズが大きすぎたかも^^;)
服装がランニングシャツなのは、そういうラフな服装をしているウルカも見てみたいと思ったためです。
ゲームではそういう展開はまだありませんが、昔に書いた案の一つに、ウルカが隼人の家に下宿するというエピソードがあったりします。
その影響が残っているのかもしれませんね。
妖怪とは全然関係ない日常モノになってしまったので保留にしましたが、今後おまけで掲載するというのも面白いかも。
「ひぐらしのなく頃に」のようなtips機能とか最近アリかもと思い始めたりしてます^^

さて。次は何を掲載しよう。
清女谷さんの水着ver.か、ティノのお蔵入り水着ver.か。
はたまた、いつもの写実画か・・・。
また考えておきますね。それではまた。

Category : 落書き
Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

落書きその7&ゲームの進捗

2a.jpg



「夢Channel 第一話」の方をちょっとずつ修正。
本当は少しだけ修正して更新するつもりだったのですが、気づけば「第2話」の時のように全体を見直す結果になってしまいました^^;
探索シーンがあまりにも雑過ぎたのでその辺のテキストを増加したり、演出強化や画像変更という感じですね。
一度作ったモノに手を加えるというのは、それだけ何かを削除するということでもあるので、引き算が中々大変。
まだ時間掛かりそうです。
(これじゃあ、第3話更新が思いやられる・・・。)

第4話に関しては、とりあえず自分の中でそれなりの答えは出せたかなという感じ。
問題はその推論を物語の中にどう反映していけるか・・・。
やはり、ストーリー性(フィクション)と史実の調和は難しいですね。
今回作った内容も、調べてみると実は別にこういう意味があった・・・なんて、後で分かることがしょっちゅうでした。
ある程度のフィクションがないと作品は面白くならないので、その辺りは妥協することにしていますが・・・史実に寄せたいという気持ちもあって今も頭をひねってます。
勿論、おまけかなんかではその辺りを詳しく書くつもりですが。気持ち的に・・・ね。


とまあ、作業内容はこんな感じにいつもの落書き掲載。

女

もで


前回がおっさん絵だったので、今回は女性。
最近描いたやつはゲームに持っていかれるので、また昔に描いたやつです^^;
他にもないかと色々探したんですが、掲載が難しい絵が多かったので今回はこんな構成に。(もっとあるかなと思ってたんですが、意外にないものですね^^;)
ゲーム発表するまではこういう感じに更新する予定ですが、次回からは1枚になるかも。

Category : 落書き
Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback

落書きその6


今回は男祭り。
昔に描いたやつで、描き方もおかしいのが色々混ざっていますが・・・たまには妖怪に合わせて歴史絵っぽいモノを掲載したかったのでこのような構成にしました。

r1

けん2

けん5

激突

やはり日本人といえば、刀。
歴史物を描く上では、侍と日本刀の関係は外すことはできません。
武士は妖怪とも何かと縁があるので、簡単な落書きですが絵として描き起こしてみました。
最後の鍔迫り合いっぽいのは、私の頭の中だけで描いたものなので手の持ち方など色々酷い^^;
私自身が剣道をあまりしてこなかったためか、構えがどうにも想像がしにくいです・・・。

・・・ちなみに弓術だとこんな感じ。

弓術

妖怪や神秘探求も良いですが、日本の歴史も中々奥が深くて面白いですね。
こういう歴史関係の話が絡む場合は極力リアリティを持たせられるよう勉強しないといけないですね。




・・・・・と、本来はここで終えるところなんですが最後に一文だけ。

この一週間はニュースや選挙と色んな事が立て続けに発生したため、なんとも言えない落ち着かない気持ちでいることが多かったです。
京都アニメーションの放火事件は、未だに信じられない・・・。
事件の全貌がまるで見えてこないので私自身からのコメントは差し控えますが、
こういう被害が二度と発生することがないように、警察や消防各機関には事実関係を明らかにしていってほしいです。

火災に遭われた関係者方々にお悔やみ申し上げます。

Category : 落書き
Posted by 二次元 on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。